メデイア掲載履歴・更新情報・お知らせ

1994/05/06
TVルックルックこんにちわ 視力回復画の秘密で取り上げられました。NEW
1997/02/27
夕刊フジ 「痩せる絵」を知ってるかいで取り上げられました。
1998/10/20
夕刊フジ ストレス解消に1/fのゆらぎで取り上げられました。
1999/03/01
日経ヘルス 潜在能力を引き出すリラックス術で取り上げられました。
1999/06/13
TBSジャスト|楽してやせるツアー元気のでる館で取り上げられました。NEW
1999/06/29
NHKニュースイレブン音楽療法によるNK活性で取り上げられました。
1999/09/30
広島中国新聞|ふわふわした空気ボールと音楽の振動ヒーリングで掲載。
2001/09/21
山陽新聞|成人女性に多い尿失禁治療に向けパルス磁気導入で掲載。
2002/08/16
コスミック出版「らくらくダイエット100」に天然石広島が取り上げられました。
2002/09/13
中国新聞グッズ天国広島街で見つけた気になるグッズ大紹介天然石広島が掲載。
2008/10/01
スピリチュアルマガジンTRINITY幸せになるダイエット広島レイキ掲載。
2010/04/27
週刊女性自身|ピカソの抽象画のような気のパワーを感じて天然石癒し広島掲載。

スピリチュアルパワーストーンレイキセミナーの特長

セミナー特徴1

一人一人の理解度に合わせた個別指導ヒーリングセミナー広島レイキ
同じことを学習しても理解度は個人の性格によって異なります。
セミナーでは、経験豊かなマスターが理解度をその都度確認しながら進めていきます。

セミナー特徴2
日々の能力獲得レイキヒーリング方法から指導。
能力向上には日々のレイキヒーリング習慣が大切です。
セミナーでは当日のみならず、自宅での能力獲得方法についても適切なアドバイスを行います。

セミナー特徴3
具体的事例を主体とした実戦型のレイキセミナー。レイキヒーリングとは何か
実際の生活レベルにおいて、同じ失敗を繰り返さないように徹底してセミナー指導します。
 潜在意識に操られる人間  病気や痛みにパワーストーンヒーリング

質問  天然石パワーストーンの色が変わってきたようです。原因は?

パワーストーン天然石の種類によっては、陽の光に長時間当たると、退色して薄くなるものがあります。硬度の低いパワーストーン天然石は表面に細かな傷ができて、色がくすんで見えることもあります。
そして、パワーストーン天然石がネガティブなエネルギーを吸収して、疲れたような色に見えることもあります。その場合は、パワーストーン天然石のお手入れ浄化パワーアップをしてください。色が戻ってくる場合があります。

質問  自分にあったパワーストーン天然石の選び方を教えて

パワーストーン天然石を選ぶときは基本的にご自分の直観によるのが最善です。ピンときたものを選びましょう。自分のインスピレーションを大切にして、値段などにとらわれず、素直に「これはいいな!」と感じるパワーストーン天然石を選びましょう。具体的には気持ちがいいな・心地よくリラックスできる・元気になれる等、身につけてみた感じで選ぶのも良い。
どんなに高いパワーストーン天然石も、なんとなくイヤな感じがするものは避けたほうが無難。
同品質のものは、大きいパワーストーン天然石のほうがより大きなパワーを発揮します。
クラックや内包物は、そのパワーストーン天然石が生きてきた大切な経験値です。色や形だけではなく、そういった天然石の個性などもふまえて、自分が良いと思うものを選びましょう。
その天然石との出会いは、その時あなたが必要としているパワーエネルギーです。
あなたが選んだ天然石が、他の人にも良いエネルギーを発揮するとは限りません。
プレゼントなどで、人にパワーストーン天然石をあげるときは、その人をイメージして選んでください。不思議な縁をもつのがパワーストーン天然石で、必要な時、必要な人へと運ばれることがよくあります。自分用もプレゼント用も、石を選ぶときポジティブな気持ちの状態の時に選びましょう。あなたの良いエネルギー波動が、良い波動エネルギーをもった天然石を呼び寄せるでしょう。インターネットショップの場合、実際手にとって見られませんが、ピン!とくる天然石は、必ずあるはず。自分を信じ、本当に気に入ったものを選ばれることをお勧めいたします。また、天然石の色や形、組み合わせアクセサリーによって発揮する天然石パワーエネルギーは違ってくるといいます。チャクラと女性の健康

レイキ霊気セミナー体験談の一部をご紹介

臼井霊気レイキヒーリングセミナー体験談の感想は個人により異なり、効果を保証するものではありません。

五センチ大の乳癌と転移していた小さなガン細胞も消滅した(三重県 M・Jさん)
 セミナーでは大変お世話になりました。先月に乳ガンの検診がありましたが、ほぼ治癒したとのことです。あとは年一回の定期検診で良いとのことです。セミナー前に発ガン(五センチ大のものと転移)している事がわかり、大変ショックを受けました。ある病院では「早く切除せよ」とのことでした。入院せずに神経波磁力線、足療法、プロポリス、レイキと自分なりに治療に専念してきました。短期間で治癒し、ガンセンターの内科医師も、大変に不思議がっております。家族の者もひと安心いたしております。ガンのお陰で色々な体験が出来、広島の会社も知ることが出来ました。今は本当にありがたいと思っております。今後も、色々な事を感じ、味わいながら前進してゆきたいと思います。
子宮ガンが治るよう、遠隔ヒーリングを毎日実践
一番大きなきっかけは、姉が子宮ガンと診断されたことでした。第3期から4期にさしかかるところで「場合によっては手術も難しい」という危険な状態。即座に入院し、放射線療法を受けることになってしまったんです。連絡を貰い、すぐにかけつけようと思ったんですが、姉の病院は私の住居から一〇〇キロ以上も離れていて、週末に見舞いにいくのがやっと。「何かしなければ、でもどうしたら…」と、いても立ってもいられなくなり、読みかけの本『誰でもできる霊気ヒーリング』のページを慌ててめくって連絡。姉が入院したその日にレイキセミナーへの参加を決めました。
翌日から、姉への遠隔ヒーリングの実践開始です。本当は一度でも実際に手を当ててあげればよかったんですが、怖がりな姉の性格に配慮して、遠隔に徹することにしました。最初に姉の名前を三回唱え、第4、第3、第1の順序でシンボルとマントラを操作し、それから自分の体を通して12ポジションを行い、レイキを送りました。ヘッド、フロント、バックと進めた後で、子宮の位置にあたるところに重点的に手をあててあげました(第2シンボルは、直観的に私と合わないような気がしたので省略しました)。 この間姉のほうは、同時に放射線治療を受けていたんですが、あとでお見舞いにいって聞いたところによれば、「すごく放射線が効きやすくて、(ガン細胞)がポロポロ落ちてますよ」と言われたとか。二週間程度で手術可能な状態になり執刀。その三か月後、無事に退院しました。 退院の時には、ひとつ気掛かりなことがありました。退院直前に撮ったレントゲンで、子宮の少し上のあたりに、小さな黒い影が出ていたんです。ところが一ヵ月後に再び検査入院のためレントゲンを撮ったところ、その影は消えていました。私からしてみれば、その間もずっと毎日欠かさず遠隔ヒーリングを続けていましたから、それが功を奏したのだと思い、姉への遠隔は今でも毎日続けています。レイキセミナー本当にありがとうございました。

ご連絡はこちらから
広島県広島市安佐北区可部南四丁目13-7 
082-209-0522
有限会社アンバーロック
パワーストーン広島
元気のでる館広島レイキ

お問い合せ

e-mail. ご連絡はこちらから
広島県広島市安佐北区可部南四丁目13-7 自然療法研究所広島
元気のでる館広島